スポンサーリンク

新得駅 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、「新得駅」(新得町本通北1丁目53)です。

 本駅には、石勝線と根室本線の2路線が乗入れていて、石勝線の終着駅です。2路線の分岐点は正確には「新狩勝トンネル」内にある「上落合信号場」です。駅舎は国道38号線から町道に入り、数百m外れた場所にあります。

新得駅 新得駅

新得駅    新得駅

 まず新得町について簡単に触れたいと思います。名前の由来は、アイヌ語の「シットク・ナイ」(山の端)からきているそうです。日高山脈を越える峠の一つ「狩勝峠」(標高644m)が南富良野町と新得町の境にあります。

新得駅      新得駅

新得駅 新得駅

 十勝地方西部の山間地にあり南北に長く、足寄町・別海町・標茶町に次いで全国の町村で4番目に広い面積を持っています。北部は十勝岳・美瑛岳・トムラウシ山のある森林地帯、南部は丘陵地帯で町の特産品「新得そば」のソバ畑が広がっています。

新得駅 新得駅

新得駅 新得駅

 産業では農業、酪農が盛んですが、サホロリゾートスキー場等の観光にも力を入れています。他に観光地としては、トムラウシ温泉噴泉塔、狩勝高原展望台、旧狩勝線・新内駅等があります。

新得駅 新得駅

新得駅 新得駅

 近くをお通りに際には、お立ち寄りしてみてはいかがでしょうか。尚、詳しくは「新得町ホームページ」等をご覧ください。

新得駅 新得駅

新得駅 新得駅

 それでは、本題の新得駅の話題に戻ります。大まかな成り立ちについてです。

・1907年(明治40年):国有鉄道の一般駅として開業する

・1928年(昭和3年):北海道拓殖鉄道が開業し、本駅から屈足(くったり)駅までとなる

・1966年(昭和41年):根室本線・本駅から落合駅間に新線が開通し、旧線が廃止される

・1968年(昭和43年):北海道拓殖鉄道が廃止される

・1981年(昭和56年):石勝線が開業し、分岐駅となる

・1987年(昭和62年):国鉄分割民営化によりJR北海道に継承される

新得駅    新得駅

新得駅 新得駅

※ 北海道拓殖鉄道・・・国鉄根室本線・新得駅から分岐して上士幌町の国鉄士幌線・上士幌駅までを結んでいた鉄道路線及び運営鉄道事業者、通称「拓鉄」と呼ばれていました。

 2面3線のホームを持つ地上駅です。社員が配置されていて、「みどりの窓口」も設置されています。

新得駅 新得駅

新得駅 新得駅

 本駅は、テレビドラマ「北の国から’98時代」のロケ地となっています。お金を借りるために「純」に会いに来た「蛍」が不倫相手の医者と住む「落石」に戻るため、釧路へ向かう夜行列車に乗るために「純」に車で送ってもらった駅がこの「新得駅」でした。

 ご訪問頂きありがとうございました。

トマム駅 ⇦⇦⇦ 本     駅 [石勝線]

落     合     駅      ⇦⇦⇦  本    駅 [根室本線] ⇨⇨⇨ 十勝清水駅

※クリックすると、そのページが表示されます。

******** これまでの主な記事 ********

◎北海道の駅

「函館本線駅巡り(旭川駅~札幌駅)」  「函館本線駅巡り(札幌駅~函館駅)」       「宗谷本線駅巡り」   

「根室本線駅巡り」    「釧網本線駅巡り」         「日高本線駅巡り」   「富良野線駅巡り」  

「JR留萌本線の駅を訪ねて」        「石北本線・金華駅を目指して」   「JR札沼線の駅を訪ねて」

「室蘭本線駅巡り」   「道南いさりび鉄道駅巡り」      「JR室蘭本線・夕張線≪夕張駅へ≫」

「JR留萌本線の駅を訪ねて(瀬越駅~増毛駅)」   「石勝線駅巡り」   「旧江差線の駅を訪ねて」

「旧万字線の駅を訪ねて」   「JR小幌駅を訪ねて」  「留萌本線-留萌駅~増毛駅間-」

◎道東の旅Ⅰ

の1・斜里町まで  その2・知床五湖へ  その3・高架木道        その4・フィールドハウス~五湖  

その5・知床~四湖  知床~三湖       知床~二湖  知床~一湖  知床五湖・再び高架木道へ

知床世界遺産センター  知床峠・羅臼岳  羅臼・しおかぜ公園      羅臼・早朝風景  

羅臼・純の番屋

◎道央の旅Ⅰ

島武意海岸  積丹岬・女郎子岩  島武意海岸から神仙沼へ        神仙沼湿原①  

神仙沼湿原②長沼・大谷地  ニセコ五色温泉、他       名水の郷きょうごく  静狩鳴き砂海岸  

静狩湿原  道の駅あぷた

◎道北の旅Ⅰ

クッチャロ湖  クローバーの丘

 

 

 

スポンサーリンク