スポンサーリンク

安平駅 こんにちは、ご訪問ありがとうございます。

 室蘭本線は、長万部町の長万部駅から室蘭駅、苫小牧駅を経由して岩見沢市の岩見沢駅までの本線と、室蘭市の東室蘭駅から室蘭駅までの支線のある路線です。室蘭本線でも、長万部駅から岩見沢駅まで全線を通して運行される列車はありません。

安平駅 安平駅

安平駅 安平駅

 長万部駅から千歳線とつながる沼ノ端駅(札幌駅へつながる函館・札幌間の動脈となる区間)、室蘭駅~東室蘭駅~沼ノ端駅(交流電化されている区間)、沼ノ端駅~岩見沢駅(優等列車の運行がない区間)と、それぞれの各区間に分かれています。

安平駅 安平駅

安平駅 安平駅

 これまでの記事の中にも函館本線の駅(岩見沢駅から追分駅まで)が出てきていましたが、他にもまだ紹介していない駅がたくさんあります。それで、「室蘭本線の駅」と題して紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

安平駅 安平駅

安平駅 安平駅

 今回紹介する駅は、「安平(あびら)駅」(勇払郡安平町安平)です。安平駅は、1902(明治35)年に北海道炭礦鉄道室蘭線の一般駅として開業しました。その後、鉄道路線国有化により国有鉄道に移管され、1987(昭和62)年に国鉄分割民営化によりJR北海道に継承されました。

安平駅

 2面2線の相対ホームをもつ地上駅の無人駅です。構内には跨線橋、駅舎内には待合所、トイレなどがあります。

※ 既出の以下の駅をご覧になるには、それぞれの駅名をクリックしてください。

  岩見沢駅志文駅栗沢駅栗丘駅栗山駅由仁駅古山駅三川駅追分駅

 ご訪問ありがとうございました。

スポンサーリンク