スポンサーリンク

純の番屋 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、羅臼市街地にある「純の番屋」を紹介します。

 私は、「羅臼」というとドラマ「北の国から2002遺言」の中で出てきた「純の番屋」や「セセキ温泉」等を思い出します。あの番組を見てからもう15年も経っているなんて、「過ぎてしまえばアッ!という間」を実感します。

 羅臼市街を回っている時に、「純の番屋」という看板を見かけました。「あの純の番屋?」「ちょっと待てよ…」と思いました。というのも、純の番屋はもっと知床半島の端の方にあることを思い出したからです。

純の番屋     純の番屋

 ロケで使われた「純の番屋」は、海岸沿いを走る道道87号線が途切れる辺り・相泊(あいどまり)のカムユンベにある昆布番屋です。現役の昆布番屋でコンブ漁の際には実際に使われている個人所有の番屋ということです。

純の番屋 純の番屋

 ちなみに、「結」の義理の父「吾平(トド)」に純が呼び出された、波が打ち寄せる海岸にある「セセキ温泉」も個人の所有地内にあるそうです。番屋から羅臼寄りに3㎞位戻った所にあるようです(まだ行ったことが無いもので…)。

純の番屋 純の番屋

 羅臼市街地の番屋は、2003年に観光地としてボランティアの方と共に再現された「レプリカ」ということです。その後、内部も改造されて地元の海産物を提供している「食堂」になっています。中には、ロケの写真等も展示されているそうです。

 ご訪問頂きありがとうございました。

前回-羅臼・早朝風景―   👈 今回(純の番屋)  👉  国後国道(国道335号線)

※クリックすると、そのページが表示されます。

******** これまでの主な記事 ********

◎北海道の駅

👉「函館本線駅巡り(旭川駅~札幌駅)」  👉「函館本線駅巡り(札幌駅~函館駅)」       👉「宗谷本線駅巡り」   

👉「根室本線駅巡り」    👉「釧網本線駅巡り」         👉「日高本線駅巡り」   👉「富良野線駅巡り」  

👉「JR留萌本線の駅を訪ねて」        👉「石北本線・金華駅を目指して」   👉「JR札沼線の駅を訪ねて」

👉「室蘭本線駅巡り」   👉「道南いさりび鉄道駅巡り」      👉「JR室蘭本線・夕張線≪夕張駅へ≫」

👉「JR留萌本線の駅を訪ねて(瀬越駅~増毛駅)」   👉「石勝線駅巡り」   👉「旧江差線の駅を訪ねて」

👉「旧万字線の駅を訪ねて」   👉「JR小幌駅を訪ねて」  👉「留萌本線-留萌駅~増毛駅間-」

◎道東の旅Ⅰ

👉その1・斜里町まで  👉その2・知床五湖へ  👉その3・高架木道        👉その4・フィールドハウス~五湖  

👉その5・知床~四湖  👉知床~三湖       👉知床~二湖  👉知床~一湖  👉知床五湖・再び高架木道へ

👉知床世界遺産センター  👉知床峠・羅臼岳  👉羅臼・しおかぜ公園      👉羅臼・早朝風景  

👉羅臼・純の番屋

◎道央の旅Ⅰ

👉島武意海岸  👉積丹岬・女郎子岩  👉島武意海岸から神仙沼へ        👉神仙沼湿原①  

👉神仙沼湿原②長沼・大谷地  👉ニセコ五色温泉、他       👉名水の郷きょうごく  👉静狩鳴き砂海岸  

👉静狩湿原  👉道の駅あぷた

◎道北の旅Ⅰ

👉クッチャロ湖  👉クローバーの丘

スポンサーリンク