スポンサーリンク

トマム駅 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、「トマム駅」(占冠村字中苫鵡)です。占冠(しむかっぷ)駅から道道136号線を東へ25㎞程走ると、道路沿いに駅が見えてきます。

 道路はまだ先へ続いていますが、道は途中で行き止まりになり新得町へは行けないようです。新得町方面へ行くには、トマム駅へ来る途中にある三叉路を「幾寅」方面へ向かう道道1030号線に入るか、この先の道道1117号線に入り、「狩勝峠」経由で行くしかないようです。

占冠標識     占冠標識

道道136号線     道道136号線

 トマム駅は標高538m、北海道で旅客を扱う駅の中で一番標高の高い駅です。駅周辺にはホテルやスキー場があり、そうしたリゾート施設利用客が主な駅利用者となっているようです。

トマム駅 トマム駅

トマム駅 トマム駅

 占冠(しむかっぷ)駅でも触れましたが、石勝線には普通列車が運行されていません。そのため、「新夕張駅から新得駅間」で特急自由席を利用する場合、特急料金不要の特例があります。

トマム駅 トマム駅

 本駅の大まかな歴史を紹介します。

トマム駅 トマム駅

トマム駅 トマム駅

 1981年(昭和56年)に、石勝線開通に伴い日本国有鉄道(国鉄)の「石勝高原駅」として開業しました。1987年(昭和62年)に「トマム駅」に改称されました。また。同年、国鉄分割民営化によりJR北海道に継承されました。その後、2015年(平成27年)に無人駅になりました。

トマム駅 トマム駅

トマム駅 トマム駅

 2面2線の相対式ホームを持つ地上駅です。駅舎と反対側のホームが1番線で上り(札幌方面)、跨線橋で連絡されています。駅舎側ホームが2番線で下り(帯広方面)です。

トマム駅 トマム駅

トマム駅 トマム駅

トマム駅

 ご訪問頂きありがとうございました。

占冠駅👈  本   駅  👉新得駅

※クリックすると、そのページが表示されます。

******** これまでの主な記事 ********

◎北海道の駅

👉「函館本線駅巡り(旭川駅~札幌駅)」  👉「函館本線駅巡り(札幌駅~函館駅)」       👉「宗谷本線駅巡り」   

👉「根室本線駅巡り」    👉「釧網本線駅巡り」         👉「日高本線駅巡り」   👉「富良野線駅巡り」  

👉「JR留萌本線の駅を訪ねて」        👉「石北本線・金華駅を目指して」   👉「JR札沼線の駅を訪ねて」

👉「室蘭本線駅巡り」   👉「道南いさりび鉄道駅巡り」      👉「JR室蘭本線・夕張線≪夕張駅へ≫」

👉「JR留萌本線の駅を訪ねて(瀬越駅~増毛駅)」   👉「石勝線駅巡り」   👉「旧江差線の駅を訪ねて」

👉「旧万字線の駅を訪ねて」   👉「JR小幌駅を訪ねて」  👉「留萌本線-留萌駅~増毛駅間-」

◎道東の旅Ⅰ

👉その1・斜里町まで  👉その2・知床五湖へ  👉その3・高架木道        👉その4・フィールドハウス~五湖  

👉その5・知床~四湖  👉知床~三湖       👉知床~二湖  👉知床~一湖  👉知床五湖・再び高架木道へ

👉知床世界遺産センター  👉知床峠・羅臼岳  👉羅臼・しおかぜ公園      👉羅臼・早朝風景  

👉羅臼・純の番屋

◎道央の旅Ⅰ

👉島武意海岸  👉積丹岬・女郎子岩  👉島武意海岸から神仙沼へ        👉神仙沼湿原①  

👉神仙沼湿原②長沼・大谷地  👉ニセコ五色温泉、他       👉名水の郷きょうごく  👉静狩鳴き砂海岸  

👉静狩湿原  👉道の駅あぷた

◎道北の旅Ⅰ

👉クッチャロ湖  👉クローバーの丘

 

スポンサーリンク