スポンサーリンク

恵み野駅 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、「恵み野駅(めぐみのえき)」(恵庭市恵み野西1丁目)を紹介します。

 前回紹介しました「島松駅(しままつえき)」を後にして、道道369号線に戻ります。

 「島松仲町3・島松東町3」交差点で道道600号線と交差していますので、左折して道道600号線に入ります。

恵み野駅 恵み野駅

 少し進みますと「恵み野北7」交差点がありますので、そこで右折して「団地環状通」に入ります。

 後は道なりに進んで行くと、右手に本駅が見えてきます(駅へ向かう道は他にもありますので、道路地図等を参照してください)。

恵み野駅 恵み野駅

 本駅の大まかな成り立ちについて紹介します。

・1982年(昭和57年):日本国有鉄道の駅(旅客のみ取扱い)として開業する。

恵み野駅 恵み野駅

・1987年(昭和62年):国鉄分割民営化によりJR北海道に継承される。

・2002年(平成14年):駅業務を北海道ジェイ・アール・サービスネットに委託する。

恵み野駅 恵み野駅

・2006年(平成18年):バリアフリー化が実施される。

・2008年(平成20年):ICカードKitacaが使用開始される。

恵み野駅 恵み野駅

・2015年(平成27年):自動放送を導入、新電光掲示板の運用が開始される。

その後、キヨスクが閉店する。

恵み野駅       恵み野駅

 2面2線の相対式ホームをもつ橋上駅(業務委託駅)です。

恵み野駅 恵み野駅

 みどりの窓口、自動券売機、自動改札機、エレベーター、エスカレーターが設置されています。

恵み野駅 恵み野駅

※ ウィキペディアフリー百科事典「恵み野駅 」を参考にさせて頂きました。

 ご訪問頂きありがとうございました。

 

島  松  駅 👈 本    駅 👉 恵  庭  駅

※青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。

※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

スポンサーリンク