スポンサーリンク

新登別大橋 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、「新登別大橋」を紹介します。

 道道782号線(上登別室蘭線)を登別方面に向かい、登別渓谷駐車公園を過ぎた辺りに「新登別大橋」があります。 

 

新登別大橋 新登別大橋

 1986年竣工の長さ240m、アーチ支間160m、橋から川までの高さ120mの橋です。

 普通に何気なく通り過ぎてしまうと、何の変哲もない橋なんです。でも、ちょっと視点を変えて斜め方向から見てみると「おおっ!」て感じの橋なんです。

新登別大橋 新登別大橋

 前方を見ながら運転し単に通り過ぎるなら、どこにでもある普通の橋です。

 でも、この橋に差し掛かるもう少し前からこの橋の方を見ると、橋の下に朱色の鮮やかなアーチを見ることができます。それが、いいんです。

新登別大橋 新登別大橋

 それから、もし時間に余裕があるのなら橋の途中で車を停めて下さい。そして、橋の下の方を見てください。

 その深い?というか、高い?というか、目も眩むようなことったらありゃしません!谷底まで120mあります。

新登別大橋     新登別大橋

 思わず〇〇が縮み上がってしまうような感じです(すいません、男性にしか分からない感覚かも…失礼! これセクハラですか?)

新登別大橋 新登別大橋

 「こんな所にどうやって橋を架けたんだろう?って…考え始めると、夜も眠れない!」てなことには、私はなりませんけど…。 でも、不思議! 本当に土木技術の進歩を感じます。

新登別大橋 新登別大橋

 この辺は、ウルシやモミジなどいろいろな広葉樹が生息していて、秋には紅葉の名所としても有名な所だそうです。

 ご訪問頂きありがとうございました。

 

ウトナイ湖 👈 今  回 👉 支笏洞爺国立公園 登別温泉園地

※青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。

※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

※ 記事の内容について、ウィキペディアフリー百科事典「新登別大橋」を参考にさせて頂きました。

スポンサーリンク