スポンサーリンク

日進駅 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、「日進(にっしん)駅」(名寄市日進)を紹介します。

 前回紹介しました「名寄駅」を後にして、国道40号線から国道239号線そして道道939号線へと進み、日新橋を渡り間もなくすると右手に本駅があります。

 駅周辺には田畑が広がっていました。

日進駅 日進駅

日進駅 日進駅

日進駅 日進駅

 本駅の大まかな成り立ちについて紹介します。

・1955年(昭和30年):日進乗降場が設置される。

日進駅 日進駅

日進駅      日進駅

日進駅 日進駅

・1959年(昭和34年):日本国有鉄道宗谷本線の旅客のみ取扱い駅として開業する。

・1987年(昭和62年):国鉄分割民営化によりJR北海道に継承される。

日進駅 日進駅

日進駅 日進駅

日進駅    日進駅

 駅名は所在する地名からきていますが、その地名は当地に入植した人々が「日進月歩」の願いを込めて付けたということだそうです。

日進駅    日進駅

 1面1線の単式ホームをもつ地上駅(無人駅)で傍に待合所があります。

 ご訪問頂きありがとうございました。

 

名 寄 駅 👈 本  駅 👉 北 星 駅

※青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。

※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

スポンサーリンク