スポンサーリンク

 馬と小鹿   こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

今回は、「日高の牧場」を紹介します。

                        (訪問日:2019年(令和元年)6月上旬)

    昨年(2019年)の春、日高地方のダムの取材に出かけた際に道路沿いから見かけた牧場の様子を紹介します。

    私は日高方面へ出かける時には海岸線沿いを走る国道235号線を利用するのですが、「違う景色を見たいので、いつもと違う道を行こう」と思い、できるだけ内陸の道を選んで様似町まで行きました。

日高の牧場 日高の牧場

2頭の子鹿 2頭の子鹿

※ 以下の動画には風霧音(雑音)などが入っていますので、音量にはご留意ください。

    安平町から厚真町、そして平取町へ向かう道中、晴れ渡った青空の下ポカポカ陽気の中で馬がのんびりと若草をはんでいました。

馬と子鹿 馬と子鹿

馬と子鹿 子鹿

子鹿 子鹿

    そこに小鹿が2頭入り込み一緒に朝ご飯、道端にバイクを停め早朝出発だったので私も遅めのコンビニおにぎりの朝ご飯を頂きながらしばらくの間眺めていた光景です。

馬と子鹿 子鹿

馬と子鹿 子鹿

※ 以下の動画には風霧音(雑音)などが入っていますので、音量にはご留意ください。

    国道からずっと離れた山奥の道なので交通量もグンと少なく、路肩に座り込みボーッと眺めていたその時間、今思い返すと「珠玉の時間」だったような気がしています。

馬と小鹿 子鹿

子鹿 子鹿

※ 以下の動画には風霧音(雑音)などが入っていますので、音量にはご留意ください。

    ご訪問頂きありがとうございました。

 

ディマシオ美術館・観農台 ⇦⇦⇦ 今     回 ⇨⇨⇨ 次     回(準備中)

※青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。
※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

スポンサーリンク