スポンサーリンク

学習の森    こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

    今回は、「エルフィンロード・学習の森」までの様子を紹介します。

           (訪問日:2019年(令和元年)6月中旬)

    前回は、「北海道道1148号札幌恵庭自転車道路」というサイクリングロードのことを知った私は、まずはその「自転車の駅」の場所の確認に出かけた時の様子を紹介しました。

自転車の駅 自転車の駅

自転車の駅から 自転車の駅

    そうして場所の確認が済みましたので、あとは札幌方面(石狩地方)の天気の様子をみながらサイクリングに出かける機会をうかがっていました。

学習の森へ 学習の森へ

学習の森へ 学習の森へ

    このサイクリングは1日晴れてさえいれば即実行はできるのですが、「できればきれいに晴れている中で自転車に乗りたいなぁ~、それもぽかぽか陽気がいいなぁ~」何て我がまま心があったものですから、一カ月近く間が開いてしまいました。

学習の森へ 学習の森へ

学習の森へ 学習の森へ

    またまたやってきました北広島「エルフィンロード」の自転車の駅、お天気は申し分ありません。

 肝心の自転車は「レンタサイクル」(26インチ普通自転車、22インチの子供用もあります)と決めていました、何と1日(9時から17時まで)借りても高校生・一般は300円です。

 その上、レンタサイクルはハンドルのレバー操作によって3段切り替えができる優れものでした。

学習の森へ 学習の森

学習の森 学習の森

 自分の古くてぼろ自転車を車に積んで持っていくことも考えたのですが、手間暇と料金を考えると「正解っ!!」でした。

 自転車の駅管理棟の裏がサイクリングロード、そして柵があってその向こうに千歳線の線路が走っています。

 借りた自転車にまたがり出発しようとして、線路に向かって右の方角へ行こうとした瞬間、管理人さんに声をかけられました。

学習の森 学習の森

学習の森 学習の森

  もし、そのまま右へ進んでいたら、真逆の「北広島方面へ」行ってしまうところでした。

 自転車を借りる時に、「札幌コンベンションセンター」までの所要時間を聞いていたので、多分声をかけてくれたのだと思います。

学習の森 学習の森

学習の森 学習の森

 ……? 恥ずかしながら……!、気を取り直し意気揚々と「出発進行~~!」です。

 それから5分くらい走ったでしょうか、道端に屋根のある休憩場所とその横に広場のある所に着きました。

 大きな標示板と、その奥にはさらに通路があって、そこを歩いて行った所に「学習の森」がありました。

学習の森 学習の森

学習の森        学習の森

『    学 習 の 森             (標示板より)
 学習の森は、西の里市街地に隣接し、野幌原始林につながる森であり、自然に親しみ、学習することができる場として、その名称が名付けられています。
 森の中には樹齢200年を越えるヤチダモ等、100種以上の植物や、エゾサンショウウオ等の希少動物が生息しています。
 また、自然のままの川が流れるなど、手つかずの自然がそのまま残っている森です。
 この森を散策することにより、様々な動植物を観察することができます。
 不用意な採取は慎み、貴重な財産を守りながら豊かな自然を学びましょう。
                                                    北広島市    』

学習の森 学習の森

※ ウィキペディアフリー百科事典「北海道道1148号札幌恵庭自転車道路 」、「北広島市ウェブサイト『エルフィンロード』」を参考にさせて頂きました。

 ご訪問頂きありがとうございました。

 

自転車の駅へ ⇦⇦⇦ 今     回 ⇨⇨⇨ エルフィンロード・終点

※青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。

※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

 

スポンサーリンク