スポンサーリンク

細岡駅 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、「細岡駅」(釧路郡釧路町字達古武(たっこぶ)23-2)を紹介します。

 前回紹介しました「塘路(とうろ)駅」を後にして、国道391号線を南下します。

 約8㎞ほど進んだ所にあるT字路交差点で右折して「達古武(たっこぶ)湖」「細岡展望台」方面へ向かいます。

細岡駅 細岡駅

細岡駅 細岡駅

 達古武湖を右手に見ながら湖畔沿いの道を走り、左カーブが終わった辺りの左手に本駅があります。

 駅名の由来は、釧路川左岸に「細い丘」が連なっているところから、鉄道建設時の監督官の「細岡」の姓から、など諸説があるそうです。

細岡駅 細岡駅

細岡駅 細岡駅

 本駅の大まかな成り立ちについて紹介します。

・1927年(昭和2年):国有鉄道の一般駅として開業する。

・1973年(昭和48年):貨物・荷物取扱いが廃止され、簡易委託化される。

細岡駅 細岡駅

細岡駅 細岡駅

・1984年(昭和59年):駅員配置が終了する。

・1987年(昭和62年):国鉄分割民営化によりJR北海道に継承される。

細岡駅 細岡駅

細岡駅 細岡駅

・期日不詳:簡易委託が廃止され、完全無人化される。

・1993年(平成5年):駅舎が改築される。

 1面1線の単式ホームをもつ地上駅(無人駅)です。

細岡駅     細岡駅

細岡駅 細岡駅

 達古武湖

 北海道東部、釧路町にある淡水湖。釧路湿原国立公園区域内にあり、達古武沼とも呼ばれています。その名前は、アイヌ語「タプコプ」(盛り上がった形の丘)に由来しています。

 釧路湿原の広がりを眺望できる細岡展望台から約3㎞ほどの距離で、周囲約5㎞、面積約1㎢ほどの湖(沼)です。湖の北東部に達古武オートキャンプ場があり、カヌー等も利用できます。

  イトウ、アメマス、ワカサギなどが生息していて、冬場はワカサギ釣りが盛んだそうです。

細岡駅 細岡駅

細岡駅 細岡駅

※ ウィキペディアフリー百科事典「 細岡駅」「達古武湖」を参考にさせて頂きました。

 ご訪問頂きありがとうございました。

 

塘 路 駅 👈 本  駅 👉 釧路湿原駅

※青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。

※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

スポンサーリンク