スポンサーリンク

門静駅 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、「門静(もんしず)駅」(厚岸郡厚岸町門静)を紹介します。

前回紹介した「厚岸駅」を後にして国道44号線を西へ進みます。

門静駅へ向かう途中に、「望洋台」というビューポイントがあります。

門静駅 門静駅

門静駅 門静駅

 そこは、標高30mほどの展望台で厚岸湾から愛冠岬、大黒島、厚岸大橋、厚岸湖、苫多海岸、尻羽岬まで一望することができます。

門静駅 門静駅

門静駅 門静駅

 私は先を急いでいたため立ち寄れず、車内からその眺めを楽しませてもらいました。画像でそのすばらしい風景を紹介できないのが残念です。

門静駅     門静駅

門静駅     門静駅

 本駅の大まかな成り立ちについて紹介します。

・1917年(大正6年):国有鉄道の信号所として開業する。

・1922年(大正11年):一般駅になる。

・1987年(昭和62年):国鉄分割民営化によりJR北海道に継承される。

門静駅     門静駅

 1面1線の単式ホームをもつ地上駅(無人駅)です。

 ご訪問頂きありがとうございました。

 

厚 岸 駅 👈 本  駅 👉 尾 幌 駅

青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。

※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

スポンサーリンク