スポンサーリンク

原生花園駅 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、「原生花園駅(臨時駅)」(斜里郡小清水町)です。

 本駅は、前回紹介した「北浜駅」から国道244号線を東へ行くと、道路沿い左手に見えてきますので迷うことはないと思います。

 

原生花園駅 原生花園駅

原生花園駅 原生花園駅

原生花園駅 原生花園駅

原生花園駅 原生花園駅

 小清水町は、北にオホーツク海が広がり、海岸線に沿って釧網本線が走っています。南は山岳部で平野・丘陵が広がっています。

原生花園駅 原生花園駅

原生花園の植物 原生花園の植物

原生花園駅 原生花園駅

原生花園駅 原生花園駅

 網走市と小清水町にまたがっている汽水湖でラムサール条約にも登録されている「濤沸湖(とうふつこ)」(面積約900ha)は、網走国定公園に属しています。

原生花園駅 原生花園駅

原生花園駅     原生花園駅

原生花園駅 原生花園駅

原生花園駅     原生花園駅

 産業は、農業(畑作)と酪農が盛んで、ジャガイモ、ビート、小麦などが生産されています。また、大手乳業メーカーの集乳工場もあります。

原生花園駅     原生花園駅

原生花園駅 原生花園駅

原生花園の植物 原生花園の植物

原生花園駅 原生花園駅

 観光面では、濤沸湖・小清水海岸・小清水原生花園などの観光スポット、冬期間の流氷観光では「流氷ノロッコ号」(JR北海道:臨時列車・網走駅~知床斜里駅間)等があります。

原生花園駅 原生花園駅

原生花園駅 原生花園駅

原生花園駅 原生花園駅

 小清水原生花園には、約40種類くらいの野花が原生しています。特に、6月から8月くらいにかけてハマナス、エゾノコリンゴ、エゾスカシユリ等の花々が咲き、海岸の草原を彩ります。

原生花園駅 原生花園駅

 原生花園駅 原生花園駅

原生花園駅 原生花園駅

原生花園駅 原生花園駅

 5月1日から10月31日(夜間の一部の普通列車は本駅通過)の期間のみに快速列車や普通列車が停車します。

 尚、詳しくは「小清水町公式ホームページ」をご覧ください。

原生花園駅 原生花園駅

原生花園駅 原生花園駅

原生花園駅 原生花園駅

はまなす はまなす

 本駅の大まかな成り立ちを紹介します。

・1964年(昭和39年):国鉄の「原生花園仮乗降場」(旅客のみ取扱い)として開業する

・1978年(昭和53年):仮乗降場が廃止される

・1987年(昭和62年):JR北海道の臨時駅として開業される

はまなす 原生花園の植物

原生花園の植物 原生花園の植物

 1面1線の単式ホームをもつ地上駅です。夏のシーズンの間だけ係員が派遣されています。駅の近くには、「原生花園展望台」「原生花園ネイチャーセンター」があります。

 ご訪問頂きありがとうございました。

スポンサーリンク