スポンサーリンク

 根室駅こんにちは、ご訪問ありがとうございます。

 北海道は夏、観光シーズン真っ盛り(全国的にもそうですが…)となってきました。今年に入り、私は道東へ既に数回出掛けてきました。観光地も回りますが、それと同時に「駅巡り」も進めています。近間に(時には結構遠くにある場合でも)駅があると寄り道をしてます。

根室駅 根室駅

根室駅 根室駅

 それで、これまで結構な数の駅の記録が溜まりました。「その新鮮さが失せないうちに紹介していかなくては」と思い、今回から「根室本線駅巡り」と題して紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

根室駅 根室駅

根室駅 根室駅

 根室本線は、滝川市の滝川駅から帯広市や釧路市等を経て根室市の根室駅までを結ぶ路線です。そのうち、根室駅から釧路駅までの区間を「花咲線」とも呼ばれています(残念ながら「花咲駅」は、この3月で廃駅になりましたが…)。

根室駅 根室駅

根室駅    根室駅

 では、さっそく根室本線を根室駅から「上り」ながら紹介していきます。今回は、「根室駅」(根室市光和町2丁目)です。根室駅は、1929年(昭和4年)までは「日本最東端の駅」でした。しかし、その後「歯舞駅」に、現在は「東根室駅」が「最東端の駅」となっています。

根室駅 根室駅

根室駅 根室駅

 根室といえば「納沙布岬」ですが、すでに紹介しましたので詳しくはそちら(「納沙布岬」-その1その2-)をご覧ください。

納沙布岬   納沙布岬

納沙布岬灯台 貝殻島灯台

 根室駅は「最東端の駅」の座は譲っていますが、「有人駅での最東端の駅」の座はしっかりと守っています。

 1921(大正10)年に一般駅として開業しました。1934(昭和9)年には根室港駅への支線も開業したが、1965(昭和40)年には廃止されています。2015(平成27)年には、駅レンタカーの営業やキヨスクも閉店しています。

根室駅 根室駅

根室駅

 1面1線で単式ホームをもつ地上駅。社員が配置されており、みどりの窓口の営業や自動券売機も設置されています。

東根室駅 👈 本 駅   (クリックすると、その駅が表示されます)

 ご訪問ありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク