スポンサーリンク

 新旭川駅こんにちは、ご訪問ありがとうございます。

 今回紹介する石北本線の駅は「新旭川駅」(旭川市東8条6丁目)で、石北本線の起点駅であります。また、本駅には宗谷本線も乗り入れています。現在は、無人駅です。

・1922年(大正11年)に鉄道省石北線当駅から愛別駅間が開業したことから、宗谷本線の旭川駅から永山駅の間に「新旭川(しんあさひがわ)駅」として新設されました。

新旭川駅 新旭川駅

新旭川駅 新旭川駅

・1949年(昭和24年)に日本国有鉄道に移管されました。

・1987年(昭和62年)に国鉄分割民営化によりJR北海道に継承されました。

・1988年(昭和63年)に名称が「新旭川(しんあさひかわ)駅」に変更されました。

新旭川駅  新旭川駅

新旭川駅 新旭川駅

※ 「電化」されているのは北旭川駅(貨物駅)まで、そして「複線」となっているのも同じく北旭川駅までです。

新旭川駅 新旭川駅

新旭川駅 新旭川駅

 単式ホーム1面1線、島式ホーム1面2線、合わせて2面3線のホームの地上駅です。旭川駅近くにあった旭川運転所が北旭川駅近くに移転したことで電車回送が行われるようになり、構内は側線を除いて電化されています。

新旭川駅 新旭川駅

新旭川駅  新旭川駅

 「新旭川駅」という名前から、私はてっきり「旭川駅」のような近代的な駅舎を思い描いていました。ところが、実際に訪れてみると昭和の歴史を感じさせるような木造の駅舎でした。私的にはコンクリート製の新しい駅舎よりも木造の歴史を感じさせるような駅舎の方が趣があるように感じとても魅かれます。

新旭川駅 新旭川駅

新旭川駅 新旭川駅

 日々利用される地域の方々にとっては新しい冷暖房完備の快適な駅舎の方がいいのでしょうけれど…、我がままですいません。

新旭川駅  新旭川駅

 ご訪問ありがとうございました。

   旭川四条駅 👈 本  駅 👉 南永山駅

 👉 宗谷本線永山駅

          ※クリックすると、そのページが表示されます

スポンサーリンク