スポンサーリンク

 清水沢駅こんばんは、ご訪問ありがとうございます。

  今回は、『清水沢駅』です。

 ・1897年(明示30年)・・・北海道炭礦鉄道の新駅として開業

 ・1911年(明治44年)・・・大夕張炭礦専用鉄道(後の三菱石炭鉱業大夕張鉄道線)が開業

清水沢駅 清水沢駅

 ・1947年(昭和22年)・・・三菱石炭鉱業大夕張鉄道線が乗り入れることによって共同使用     

 ・1981年(昭和56年)・・・夕張線が石勝線に改称

 ・1987年(昭和62年)・・・三菱石炭鉱業と日本貨物鉄道(JR貨物)の貨物の連絡駅となる

 かつては、北炭清水沢炭鉱専用側線も接続するなど多くの側線を持っていましたが、現在は旅客列車のみが発着しています。

清水沢駅 清水沢駅

  ご訪問ありがとうございました。

    ≪他の画像はこちら

南清水沢駅 👈 本   駅 👉 鹿ノ谷駅

※青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。

※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

 

スポンサーリンク