スポンサーリンク

下徳富駅    下徳富駅

 今回は『下徳富(しもとっぷ)駅』です。前駅『南下徳富駅』に比べると大きくしっかりとした駅舎があり、ともすると次の終着駅『新十津川駅』よりも大きく立派な感じがします。駅から5百m程離れた所に国道275号線が走っていて、農協スタンドや郵便局もあり小さな集落がみられます。

    中徳富駅

 以前には『新十津川駅』との間真ん中辺りに『中徳富(なかとっぷ)駅』がありました。利用客僅少(廃止年度の年間利用者数2人)のため2006年(平成18年)に廃駅(帰宅後に確認)となりました。私の手持ちの古い地図(末尾を確認したら「2002年発行」と書いてありました。旅行時の地図は新しい物を使いましょう!)には載っていたため、てっきり現存すると思ってその時は探し回りましたが見つけられませんでした(あるわけありません!)。

下徳富駅  下徳富駅

下徳富駅  下徳富駅

    袋地沼

 『旧中徳富駅』(下徳富駅から北に2.5km程)の東側で国道を挟んで向かい辺りに『袋地沼』があります。『袋地沼』は明治時代に石狩川の氾濫によって自然に短絡してできた三日月湖です。3月に入ると本州の湖沼で冬を越した白鳥等の渡鳥が飛来し羽を休めています。

下徳富駅  下徳富駅

下徳富駅  下徳富駅

下徳富駅

ご訪問ありがとうございました。

 

スポンサーリンク