スポンサーリンク

 

5合目 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、「5合目」付近の様子を紹介します。

        (訪問日:2018年(平成30年)9月下旬)

 前回紹介しました標高850mの4合目を後にして、早々に5合目へ向かいます。

5合目からの眺望 5合目からの眺望

5合目からの眺望 5合目からの眺望

 ゆっくり休んでいたいのは山々なのですが、今年の登山の集大成として登っているこの「羊蹄山」、「登り下りが長丁場」と言われる山、ましてや時期が9月下旬でもあり、先を急がないと日が暮れてしまいます。

5合目からの眺望 5合目からの眺望

5合目からの眺望 5合目からの眺望

 4合目と5合目の間に「夫婦エゾマツ」という2本のエゾマツが「ある」ということを資料で見ましたが、写真など見つけられず姿を確認できませんでした。

5合目からの眺望 5合目からの眺望

5合目の様子 5合目の様子

 そういう名物は見逃したくない私ですが、姿が分からないのでは探しようがなく、ここで紹介できないのがとても残念です。

5合目の様子 5合目の様子

5合目の様子 5合目の様子

 そうこうしているうちに標高1030mの5合目に着きました、4合目からの標高差約200mをここまで登ってきたことになります。

5合目の様子 5合目の様子

5合目の様子 5合目の様子

 5合目のちょっとした広場には、背の高い樹木の間にハイマツの姿も見られるようになりました。

5合目の様子 5合目の様子

5合目の様子 5合目の様子

 そうした木々の間からはニセコのスキー場がより高い所から見えるようになり、他に倶知安町の街並みが小さくジオラマの様に見えていました

※ 以下の動画視聴に際しては、風切音など雑音が入っていますので音量には十分にご留意ください。

※ ウィキペディアフリー百科事典「 羊蹄山」を参考にさせて頂きました。

 ご訪問頂きありがとうございました。

 

4 合 目 ⇦⇦⇦ 今     回 ⇨⇨⇨ 6 合 目

※青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。

※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

 

 

 

スポンサーリンク