スポンサーリンク

浦河ダム こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、「浦河(うらかわ)ダム」(浦河郡浦河町字上向別)を紹介します。

      (訪問日:2019年(令和元年)6月中旬)

 浦河ダムは、日高山脈を源にする向別川水系向別川(二級河川)にあり、その水は南へ流れ太平洋に注いでいます。

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

 洪水調節 (出水を調節し、洪水被害を軽減)と、流水の正常な機能の維持 (既得取水の安定化・河川環境の保全洪水調節)を目的に造られた「重力式コンクリートダム」です。

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

 堤高42.1m、堤頂長296m、湛水面積60ha、総貯水量563万㎥となっています。

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

 1973年(昭和48年)に着工され、1999年(平成11年)に竣工しました。

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

 国道235号線を浦河町に向かい、堺町地区市街地で道道481号線に入り北上し、山の方へと進んで行きます。

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

 後は道道481号線を道なりにずっと進んで行くと本ダムが見えてきました。

 ダム湖の名前は、「うらら湖」といい一般公募で決まったそうです。

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

 アイヌ語の「ウララベツ」(霧深き川)に由来している浦河町の地名や、「うららか」(麗らか)に因んで付けられたそうです。

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

浦河ダム 浦河ダム

※ 一般財団法人日本ダム協会Webサイト「ダム便覧・浦河ダム」,ウィキペディアフリー百科事典「浦河ダム 」を参考にさせて頂きました。

ご訪問頂きありがとうございました。

 

三 石 ダ ム ⇦⇦⇦ 今      回 ⇨⇨⇨ 札 内 川 ダ ム

※青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。

※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

スポンサーリンク