スポンサーリンク

八剣山 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は「下山して」と題して、八剣山麓からの様子を紹介します。

 私はいつも登山の時、山の様子や見える風景を画像に残したい(道迷いの時の手がかりにもなるかな?)と思い、周りの様子などをきょろきょろ見ながら歩いています。

 そして、「これはっ!」と思った時には立ち止まりカメラを向けてシャッターを切ります。

八剣山トンネル 八剣山を裏側から

 体力的な衰えの上に、そんなこともあって他人よりも何倍も時間がかかりながら登って行きます。

 その気持ちは下りも同じなのですが上りに体力の大半を使ってしまいますので、大がいはシャッターを押す回数は上りに比べてグッと減っています。

八剣山 八剣山

 今回の八剣山は、山頂からの景色はすばらしく、さらに山頂から見下ろした時に感じる迫力というか迫ってくる恐怖感には他の山にはない(数少ない登山経験ではありますが…)ものがありました。

八剣山 八剣山

 それでも上りに要した時間は少なく、こんな私でもあっけない位に感じました。ですので下りはさらに早くて、「スッスーー」と下りてきたような感じです。

八剣山 八剣山

 登山口に着いても全然余裕がありましたので、「八剣山トンネル」を抜けた所にある駐車場(トイレもあります)まで行ってみることにしました。

 そこで山の方を見上げてみると、ついさっき登って行った八剣山の山頂部分がよく見えました。

八剣山 八剣山

 標高498mの八剣山ですが、さすがに距離があってよく見えないのでカメラを望遠にして覗いてみました。

 すると、後から登った人がいて山頂からの景色を眺めたり、岩に腰かけて休んでいたりする様子が見て取れました。

 「私もさっきはあんな感じで、あの場所にいたんだっ!!」と改めて感激しながら画像や動画を撮っていました。

 今回で「登山日記・八剣山」シリーズは終了します、ありがとうございました。

※ ウィキペディアフリー百科事典「 八剣山」を参考にさせて頂きました。

 ご訪問頂きありがとうございました。

 

八剣山々頂 👈 今  回 👉 次  回(準備中)

※青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。

※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

スポンサーリンク