スポンサーリンク

三段滝 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、「早春の三段滝(さんだんたき)」(芦別(あしべつ)市奥芦別)を紹介します。

 前回「北海道のダム」で紹介しました「桂沢ダム」の前を前を通り過ぎ、やがて国道452号線(夕張国道)に入ります。

 さらに北上し約9㎞ほど芦別方面に進みますと、これも以前に紹介しました「キムンダム」や「芦別ダム」があります。

夕張国道風景      夕張国道風景

 今回はそれらへの入口の前も通り過ぎて、さらに9㎞ほど走りますと、右手に「三段滝」が見えてきます。

夕張国道風景 夕張国道風景

 20台位停められる駐車場にトイレ・東屋、間近に滝が見られるよう遊歩道と展望台が整備された公園です。

夕張国道風景 夕張国道風景

 ここも桂沢ダムと同様に、しょっちゅうその傍を通り過ぎるのですが立ち寄ることはめったにありません。

 でも、今回寄ってみたのは昨年(平成30年)5月上旬でした。 

三段滝 三段滝

 新緑が芽吹く前の木々の間から、雪解け水を集めその水量がふえて格段に迫力を増している三段滝の姿が見えました。

三段滝 三段滝

 ヘルメットをして走っていても近づくにつれ次第に大きく鳴り響いて聞こえてくるその流れの音。

三段滝 三段滝

 いつだったか立ち寄った時の三段滝のそれとは全然違っていたので、思わずバイクを停めてしまいました。

三段滝 三段滝

 三段滝は落差が大きく三段に見えるので、その名が付きました。

 幾重もの柱状節理の岩盤の上を流れていますので、水量の少ない時によく見ると、大小10個以上の滝が集まっている様子が分かります。

三段滝 三段滝

 「芦別市観光総合ガイド・三段滝」の中でも紹介されていましたが、豪快な音を立てて迫力ある姿を見るのなら、今回のように春先の雪解け時期がお勧めです。

※ ウィキペディアフリー百科事典「三段滝 」、「芦別市観光総合ガイド・三段滝」を参考にさせて頂きました。

 ご訪問頂きありがとうございました。

 

松見大橋・三国峠 👈 今    回 👉 次   回(準備中)

※青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。

※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

スポンサーリンク