スポンサーリンク

岩松ダム こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、「岩松ダム」(上川郡新得町字屈足)を紹介します(訪問日:平成29年6月中旬)。

 岩松ダムは、前回紹介しました「屈足ダム」から道道718号線(忠別清水線)をさらに北上すると右手に見えてきます。

 

岩松ダム 岩松ダム

岩松ダム 岩松ダム

岩松ダム 岩松ダム

 1939年(昭和14年)から1951年(昭和26年)まで日本の電力事業を司った日本発送電株式会社が北海道で初めて建設した発電所が本ダムだそうです。戦後、北海道電力に移管されました。

岩松ダム 岩松ダム

岩松ダム 岩松ダム

岩松ダム 岩松ダム

 本ダムは発電専用のダムで、十勝川本流に造られた重力式コンクリートダムです。また、ダムによってできた人造湖は、「岩松湖」といいます。

岩松ダム 岩松ダム

岩松ダム 岩松ダム

岩松ダム 岩松ダム

※岩松トンネル・・・十勝上川森林鉄道遺構。十勝上川地方の森林資源を開発し、木材を運ぶために森林鉄道が施設されました。道路が整備されるにつれトラック輸送に転換され、1965年(昭和40年)に全線廃止されました。

※この道中で、また「キタキツネ」に出会いました。

 堤高37.2m、堤長190.5m、湛水面積102ha、総貯水容量902万㎥となっています。1939年(昭和14年)に着手され、1941年(昭和16年)に竣工しました。

 ご訪問頂きありがとうございました。

 

屈足ダム 👈 今  回 👉 次  回(準備中)

青字部分をクリックすると、そのページが表示されます。

※これまで掲載した記事をご覧いただくには、「ホーム」ページの「インデックス」をご利用ください。

 

 

スポンサーリンク