スポンサーリンク

恵山 こんにちは、ご訪問頂きありがとうございます。

 今回は、恵山の2回目です。身支度を整え駐車場を後にして、いよいよ山頂を目指して登り始めました。

 登山初心者の私ですから、この恵山も初めての山です。いつも先が見えない状態で、ただ淡々と一歩一歩登るだけなんです。でも、この恵山は車から降りた時から「噴煙たなびく迫力ある雄姿」が目の前に広がっています。

恵山 恵山

天気予報では「晴れ」  でも「朝もや」なのでしょうか?  山の周囲は白んでいました

恵山 恵山

 「管理道」の右側には噴煙を上げている恵山    そして「恵山展望台」へつながる道

 さらに登っていても起伏に富んでいて、道の真ん中に大きな岩が鎮座していたり、火山灰のザクザクに足を取られたりして大へんです。でも、所々で見せてくれる景色は、変化に富んでいてとても楽しませてくれる山でもあります。

恵山 恵山

 「恵山展望台」への分岐点です   まずは、山頂を目指して真っ直ぐ進みます

恵山 恵山

  煙を噴出している光景には興味をそそられます     「近くで見てみたい!」

恵山 恵山

 私を誘っていた?!「お休みの丘」        さらに進むと「岬眺望コース」へ  

恵山 恵山

 山頂目指すなら「権現堂登山コース」      分岐点を「右へ」進んで行きます

恵山 恵山

      「恵山展望台」方面            「権現堂登山コース」方面

恵山 恵山

  噴煙が出ている方向            一方、海の方角は、まだ白んでいます

恵山 恵山

 天気はパッ!とせず心配ですが、      私は淡々と登って行きます!

恵山 恵山

  「花より団子」の私ですが…         「恵山岬展望台」の様子が見えました

恵山 恵山

  印象的!な「横しまな岩」           少しずつ高度は上がっているようです…

恵山 恵山

「え! ここから「権現堂登山コース」?    ここまでは何だったの? まだ 1979m?」

恵山 恵山

 「あれ? どこかで見たような看板がここにも!」    「…「落石」には注意!…」です

恵山 恵山

恵山 恵山

恵山 恵山

  「登山者を退屈させない魅力ある恵山」を堪能しながら、まだまだ登ります

 ご訪問頂きありがとうございました。

   前  回 👈 恵  山 👉 次  回

   富良野から旭岳へ 👈 

   登山日記・アポイ岳 👈 

   登山日記・駒ヶ岳 👈

   樽前山登山日記 👈 

   ピンネシリ逍遥 👈

   雨竜沼湿原へ 👈

   手稲山登山 👈

   藻岩山 👈

          ※クリックすると、そのページが表示されます

スポンサーリンク